上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おくればせながら、ていうか明日ですが…音源完成しましたので、クロスフェードデモをアップしました。



よろしくお願いします!
スポンサーサイト
とりあえず、M3用動画冒頭につかう部分はこれで完成とします。
時間あったら背景もうちょい考えるかなぁ…




ひとまず、ロゴはこれで完成として、後は実際に配布する音源と、その宣伝動画…!
今週末は気合いいれるぜ!
連日連夜、てりたまバーガーばかりを食べていたら、胃の調子がすこぶる悪いです。
こんばんは。

前回までは、Illustratorでうさぎとロケット素材を作りましたが、
今回は、その作った素材をAfterEffectsに乗せて動かしていきます。

・背景
とりあえずアメリカの子供のおもちゃ、カートゥーンのイメージでピンク地。
質感をあげるため、四隅を黒のグラデーション。細かい所は、後日調整したい。

・素材取り込み
イラレの形式.aiは直でAfterEffectsで扱えるので、うさぎ、ロケットをコンポジションとして取り込む。
イラレでの素材制作の際、「口」「目」「耳」などとレイヤーを分けて作ったのはここで生きてきます。
レイヤーもそのままAEに反映されるので、一枚絵よりもアニメーションの選択肢が広がります。
ただ、やはり、作業中にもっとレイヤーを分ければ良かったと後悔…(目をさらに細分化など)
次回に生かしたいと思います。

・基本的なアニメ
うさぎが画面奥から飛び出してきて、ロケットが突っ込んでくるというアニメは、
位置とスケールにキーフレーム打って普通に動かしーの、奥からでてくるウサギにブラー(滑らか)で質感アップ。
上に調整レイヤーを置いてForce Motion Blur。このエフェクトは基本的に調整レイヤーで使っていかないと、
トラブルの原因になるようですね…
あとはロケットぶっこんだ後に、うさぎのωになってる口をもぐもぐキーフレームうちコピペ。

で、とりあえずこんな感じになりました。


とりあえず、問題のM3用動画本編を次に作っていって、
完成したらロゴアニメをもうちょいブラッシュアップしたいなと思います。
去る4月13日、人生2回目のDJをしてきました!
が、なんともダメダメなつなぎばかりで、3回目があるなら、リベンジしたい次第です。

さてさて、来週末はもうM3、今週末にはM3の動画締め切りなのですが、結構やばい感じです。
先週の土曜日の録音も、私mashの寝坊というかなり社会人としてアレな感じの理由で流れてしまいました。

意地でも間に合わせないとメンツが持たないので、
なんとか間に合わせるでぃ!

ロゴ制作も、ようやく本体のウサギへとやってきました。
下書きはこんな感じ
20140415_01.png



イラレでほにゃほにゃでこんな感じになりました。
20140415_02.png

次回はようやくAfterEffects登場かなぁ…
こんばんは、mashです!

前回の続き!
20140410_01.jpg
ロケット一号とは異なり、二号は、羽根の跳ねたファンタジーな感じの下絵。
こんかいもイラレでこれに肉付けをしていきます。


前回、バンド録音の時に話題に出たアイディアを採用した結果、
下絵の面影いっさいなく、こうなりましたw

20140410_02.jpg

なんだかやっつけ感ばりばりですが、細かいディティールは最後の最後でこだわればいいんじゃね!
M3の動画締め切りもせまってきますしね…間に合う気があまりしてませんw


ってわけで、今日はここまで、明日あたり、ウサギをつくっていきたい!

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。